一般英語コース

英語を身につけるには

CRICOS Code: 076336C

Highlights

 

  • 一般英語コースでは、英語習得には必要不可欠な下記要素を基礎から幅広く学べます。(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、語彙力強化、文法の理解、発音矯正、ネイティブらしい話し方など)
  • クラスは少人数制、教えるのはプロの英語講師です。
  • 午後のフォーカス授業では、下記の内容に注力して授業を進めていきます。
    • 会話力強化クラス1 日常会話の基礎となる英語を学び、ホームステイやシェアハウスで使ってみましょう。
    • 会話力強化クラス2 少しステップアップし、日常会話に必要な英語や表現の仕方を学びます。
    • ホスピタリティー英語 接客英語の勉強を中心に、幅広く会話力をアップ。仕事にも活かせます。
    • インターナショナルビジネス 時事問題などに英語で触れ、さらなる英語力アップを目指します。
    • ソーシャルメディア 教科書英語から離れ、実際のネイティブが使う英語に触れます。プレゼンなど自ら英語を発信する場面も盛り沢山。
    • 日々の授業の疑問点などを中心に、わからないところをさかのぼって学ぶ事もできます。
  • 担当講師と一対一のカウンセリングを定期的に行います。
  • 放課後に毎日行われる’’ワークショップレッスン’’に参加し、英語習得にさらに役立てください。

入学日について

入学日:毎週月曜 就学可能期間:1~50週間
月曜日が祝日の場合は火曜日が入学日となります。

授業時間について

  • 20+6時間/週
  • ワークショップレッスンは週最大6時間までレベルに合わせて参加可能

クラスのレベルに関して


エレメンタリークラス~アドバンスクラス(IELTS対策コース、アドバンスマスターコースを含みます)

時間割の例 一般英語コース インターミディエイト(中級)クラス

時 間月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
8:50–10:20“トピック=オーストラリアの生活に関して”
ウォームアップとして:

こちらでの生活、家の様子、住んでいる街の様子などについて話し合い
語彙力強化:
理想のライフスタイルなどを話すために必要とされる語彙を学習
リーディング&スピーキング:
テーマ:長期休暇に知らない人と家を交換しあうホリデー。
リスニング 1:
家の交換に関しての会話を聞き、リスニング力の強化
“トピック=シティに関して”
リスニング&スピーキング
“Homeward Bound”を聴き、それに関してクラスで話し合い。
語彙力強化
街を表現するために必要な語彙、形容詞などを学習
リーディング:
記事”Top Cities”を読みと読解
“トピック=考える家”
語彙力強化
複数の言葉で成り立つ名詞に関して
スピーキング
家にある様々な物に関しての話し合い
語彙力強化
コミュニケーション力強化(リスニング&スピーキング’’
題材は、理想のマイホームを持つためにどうするか
復習と練習問題
文法、語彙の復習、練習問題
8:30–10:30 1週間の疑問点などの解決
10:45–11:45 ゲストスピーカー
(ゲストスピーカーの週のみ)
10:20–10:30休憩
10:30–12:00文法力強化:
’’going to’’や’’will’’など、未来形や現在進行形に関して
リスニング 2:
家を交換することに関しての問題点など
リーディング&スピーキング:
リーディング&スピーキング
ライティング: 苦情文の書き方
テーマ:街角調査
文法力強化:
比較級、最上級に関して
スピーキング: 興味を持った内容に関して、なぜ興味を持ったのかの話し合い
スピーキング
未来に関して様々な話し合い
スピーキング and リスニング
電話で使われる英語に関して。ビジネス電話のかけ方の練習など
DVD 鑑賞’’住むなら都会?田舎?
家屋の紹介、住人の意見を聞き、クラスメートと意見交換
復習と練習問題
文法、語彙の復習、練習問題
12:00–13:00ランチ休憩
13:00–14:30フォーカス授業フォーカス授業フォーカス授業フォーカス授業スクールアクティビティー
15:00–16:00ワークショップ(無料)

General English Steps